理想の結婚相手を見極めたいなら|20代なら婚活をはじめるべし

相手との距離を縮めるには

笑顔のレディ

サインを見極めて

脈ありサインを見逃さないようにするのは恋愛において重要なポイントです。特に女性は脈ありサインがわかりにくい人も多いので、見極めるのにはコツがあります。男女ともによくいわれるのが目が合う、目が輝くといったものです。男女ともに、好きな相手にはつい見てしまうという特徴があります。そのため、目が合うことが多いということは、相手がよくこちらを見ているということです。これは一つの脈ありサインとして覚えておくとよいでしょう。また、脈ありの人と話すとき、人は目を見開き、瞳がうるみます。そのため目が輝いているように見えるのです。ただこれは個人差があり、恥ずかしさから目をそらしてしまう人もいるので注意が必要です。後は話すときの内容や回数がポイントです。特に女性の場合は、興味のある相手には様々なことを聞き、連絡の頻度も高くなります。この点において、女性は男性よりも非常にシビアなので、興味のない相手には必要以上に尋ねることはしません。休日の過ごし方や異性の好み、好きな食べ物などあれこれ聞いてくるのであれば、それは脈ありといえるでしょう。また、連絡先を知っている場合、多くの女性は気になる相手に頻繁に連絡をとろうとします。連絡頻度が高いということも大きなサインといえます。ただシャイな人や内気な人、恋愛に不慣れな人ももちろんいます。そのような人はこのような行動がとれず、むしろ避けがちになることもあります。過剰に避けられるのもその点では一つのサインなので相手の性格をふまえて考えるのも大切です。